日光どっとクリック nikko.click 大沢・木和田島エリアのヒント集

NIKKO.CLICK 日光・クリック 文挟・小代エリアのヒント集

nikko.click 日光クリック


ここはヒント集です。問題編は⇒こちらクリック!

 人丸神社の狛犬

場所:日光市手岡103
手岡集落の村社で、地元の庄屋が私費で建てたのが最初と言われている。たいていの地図に載っているので場所は分かるはずだが、入り口は非常に分かりづらい。
安国屋の前の道を入り、突き当たったら左折。左手にモアイ像のような仏像が建っている社跡のところを右に。すぐ先を左。左手にマムシ沼。その先を右に曲がるとすぐ左手。
昼なお暗き境内なので明るいレンズが必須。大変貴重なはじめタイプ狛犬。絶対にいたずらなどしないように!

見つける=20点   2ショット写真を撮る=10点
 

 JA落合農産物直売所 

住所:日光市文挾町 tel:0288-27-2662 7.00-16.00
例幣使街道を今市方向へ進み、文挟駅右に見て2つめの信号交差点に面している。
見つける=5点   みとや or 福田征子さんの饅頭か餅菓子を食べる=20点   日光唐辛子を買う=20点

 観世音そば 下の家 

住所:日光市岩崎1032-5 tel:0288-27-3000 11.00-15.00 火曜定休
例幣使街道からだと文挟の交差点を右折。県道70号線に入り、川と信号のある交差点をすぎて次の左へ入る道(県道149号線)を少し行ったところの左側。右手は岩崎観音。
見つける=10点   蕎麦ゼリーを食べる=20点

 野点庵 

住所:日光市小倉867-24  tel:0288-27-3040 11.00-16.30 月曜・第3火曜定休
例幣使街道を挟んで文挟駅の反対側。杉並木の途中に進入路がある。小さな案内看板を見逃すと通り過ぎてしまう。
見つける=10点   そばがきを食べる=10点

 何時も庵 

住所:日光市猪倉1961-3(箱の森) tel:0288-26-2272 11.30~16:30(10月~3月は~16.00) 月曜、第1火曜定休
文挟というよりは猪倉エリア。下の家の前を通っている県道149号を猪倉方向へ。渡辺ファミリーゴルフやドッグランのほうに入る道を右折してしばらく行き、右側。
見つける=10点   幅広うどん or 天然かき氷を食べる=10点

 カフェ&バー Baum 

日光市小代260-5(下小代駅そば。踏切脇が駐車場。線路沿いの道を入ってすぐ) tel:0288-25-7210 12:00~23:00 (ランチは~14.00) 月曜定休

見つける=5点   店主と狛犬談義をする=20点  

 蕎麦 さくらい 

住所:日光市文挾町425-3 tel:0288-27-0038 11:30~14:00(売切れ次第終了) 火曜定休
例幣使街道沿い文挟交差点の先。JA落合直売所の向かい側。
見つける=5点   定食を食べる=5点 

 しろやま 

住所:日光市板橋310-1  0288-26-0511 11:00~14:30 第2、第4水曜定休
例幣使街道からだと板橋交差点を右折。右折すると下野大沢駅に出る交差点を直進してすぐ左側、道沿い。細くてつるっとした蕎麦が好みならここ。天麩羅盛り合わせはかなりボリュームがある。
見つける=5点   天麩羅盛り合わせを食べる=10点

 三宝鮨 

日光市小倉886-1(文挟駅のすぐそば。例幣使街道沿い。ちょっと引っ込んでいる民家風の店) tel:0288-27-1733 11:30~14:00/17:00~22:00くらい 月曜定休
  この店はなかなか分からない。例幣使街道沿いなのだが、昼間は暖簾を出していないので、やっていても普通の人は閉まっていると思って帰ってしまう。暖簾が引っ込んでいても勇気を出して引き戸を開け「やってますかぁ?」と声を掛けてみよう。
見つける=20点  ランチタイムに店に入る=5点  暖簾の写真を撮る=10点  名物「三宝巻き」を食べる=20点

 駅前食堂 

住所:日光市小代289-344 tel:0288-27-1872 不定休
文挟駅から見て例幣使街道の向こう側の住宅地内にある食堂。例幣使街道から下小代駅に入る道、最初の左折路地を入って少し行った左側。いわゆる大衆食堂。
見つける=20点   店の人に「駅前にないのになぜ駅前食堂なんですか?」と訊いてみる=10点

 こしろルネッサンス 

住所:日光市小代 
東武日光線下小代駅のそば。踏切を挟んで鹿沼側に木工房「森のふくろう」、今市側に金工アートのギャラリー「east field」があり、主にその2軒が会場になる。毎月第3日曜日に開催している、手作り作家を中心にした展示・イベント・マーケット
見る=30点  会場で何かパフォーマンスしてくる=300点

 下小代駅旧駅舎 

住所:日光市小代333
下小代駅の前に旧駅舎が移築してある。駅前の民家はNikko Design というところが経営していて、別名Nikko Innとして宿泊も可能。ヤギを飼っていて、天気のいい日はけいぼくされている。
見つける=5点   ヤギと2ショットを撮る=20点   駅舎隣のNikko Innに泊まる=150点

 マザァ&マミィ 

住所:鹿沼市板荷248-1 tel:0289-64-8086(FAXも) 7:00~14:00くらい 配達は7:00~19:00 火曜定休&不定休
義母と娘でやっているほのぼのパン屋さん。 東武日光線板荷駅の前(裏手)にある。列車の車窓から見えるが、いざ行こうとすると道の入り口が分かりづらい。予約と宅配がメインなので、フラッと行ってパンが買えるときは幸運。安くておいしい。小振りな菓子パン類も多いのでおやつ代わりに買い込むとよい。
見つける=15点   パンを買う=30点

 シモツケコウホネ 

住所:日光市小代568付近
下小代駅から県道70号線に出て、最初に右折する交差点に案内看板がある。世界で栃木県の数か所にしか見つかっていない、国の絶滅危惧種AIランク。水面から上に葉が出ないコウホネ。花が見られるのは夏から秋にかけて。小川にはトウキョウダルマガエルが多数棲息している。
見つける=30点   シモツケコウホネとトウキョウダルマガエルの2ショットを撮る=80点  シモツケコウホネとツチガエルの2ショットを撮る=500点

 小代地区生態系保全地 

住所:日光市小代1041付近 
シモツケコウホネ生息保全地の道を明神方向に進むと右手にある。絶滅が危惧されているツチガエルが生息する。シモツケコウホネも見られる。
見つける=20点   ツチガエルを撮る=300点 シモツケコウホネとツチガエルの2ショットを撮る=500点

 小代行川庵 

この巣箱を探せ!
住所:日光市小代371  tel:0288-27-3535 11:00~15:30(1月~3月は~14:30) 無休
財閥の別荘で地元の蕎麦組合が蕎麦を提供。敷地内の庭園は無料で見られる。下小代の踏切を渡り70号線を左折。すぐ先を右折。定休日がないので、他の蕎麦屋が閉まっているときでも入れる。
見つける=5点   庭園内で丸太でできた巣箱を見つける(上の写真)=10点

TOPへ
クリック! 特集① 日光の知られざるお土産! 地元の人でさえ知らない隠れた逸品はこれだ。日光PAの売店に埋もれる超うまいかりんとうから、ゲットできたらラッキーな極上バゲットまで。


     




のぼみ~日記   takuki.com  HomeHome    日光カエル図鑑  彫刻屋台の世界

Google
nikko.click を検索 WEB全体 を検索